ブレイン(Brain 知識共有プラットフォーム)に「面接回答が作成できる(志望動機編)」を公開しました。

2020年1月30日からサービス開始した「知識共有プラットフォーム ブレイン(Brain)」に記事を公開してみました。表題は「面接回答が作成できる(志望動機編)」です。

これを読めば面接回答が作成できる(志望動機編) | LokiStaff | Brain

面接回答が作成できる(Brain記事)志望動機編の画像

当ホームページの記事でも志望動機の作り方など、面接対策ノウハウは公開していますが、ブレインにアップした記事は、より詳細なものにしています。

ブレイン(Brain)は、「紹介機能付きコンテンツ販売プラットフォーム」と言われるもので、知識やノウハウを有料で公開販売(無料も可能な模様)できるものです。特徴的なのは、有料記事のアフィリエイトを行うことができる点で、アフィリエイトの紹介料率も10~50%のうちから販売者が自由に設定できるようになっていることです。ブレイン(Brain)に会員登録後、記事から紹介リンクを得て、それをSNSなどを通じて告知すれば、紹介者に紹介料が入る仕組みです。

実は、ブレイン(Brain)のリリース後、このサービスに情報商材を売る人々が目をつけ、「サロン運営者等が情報商材をアップ→サロン参加者等が紹介料目当てでSNSなどで拡散→紹介料獲得のため内容の如何を問わず高レビューが殺到」というムーブが発生するお祭り騒ぎになっていた模様です。アフィリエイト機能とレビュー機能が最悪のタッグを組んだような状況で、このプラットフォームの本来の趣旨からは、目を覆うような事態になっているようにも見え、プラットフォーム側の課題もかなり浮かび上がっているようですので、利用に躊躇がなかったわけではありません。

しかし、弊社がまだ駆け出しで知名度が低く、少しでも認知が広がるきっかけになれば、という想いで公開しました。「面接回答が作成できる(志望動機編)」は現時点(2020.2.3現在)で480円の価格設定としていますが、売上は問題ではなく、紹介料率50%を設定することで少しでも拡散につながればという趣旨で設定しているのが本音です。

運営者側も課題は認識されているようで、今後は各種の改善が行われると思いますし、それに期待して記事をアップしたのですが、状況を見ながら継続するかどうかは判断しようと思います。

いずれにせよ、弊社のご提供する主要なサービスは、個々のご利用者様に応じた対策をしっかり行って、内定・合格を勝ち取っていただくことですので、ここに対する努力は今後tも全力で継続してまいります。